« クレジットカードのメリットを享受する老両親 | ホーム | ポイントをためる楽しみ »

2017年5月24日

クレジットカードのリボ払いとは

クレジットカードのリボ払いについて簡単に説明します。まず、一般的なクレジットカードの支払いは、10月に3万円のバッグをクレジットカードで買ったとすると、普通は11月に3万円が銀行口座から引き落とされます。ではリボ払いだとどうなるのか。10月に3万円のバッグを購入してリボ払いにしたとします。リボ払いでは1ヶ月の支払額を指定できるので、たとえば1万円と指定していた場合、11月、12月、1月に1万円ずつ引き落とされて、3ヶ月で3万円を払って終了です。つまり、リボ払いとはあらかじめ設定した金額以上はその月に引き落とされなくなるという支払い方。月20万円の給料で、50万円のバッグを購入した場合に翌月に一気に50万円引き落とされると生活が厳しくなるので、月10万の設定にして5ヶ月で支払えば50万円の買い物ができるというわけです。注意する点としては、先ほどの例でいうと5ヶ月後でも10万円引き落とされることが確定してしまうところ、また、気づかぬ間に支払いが高額になってしまう可能性があることです。たとえばリボ払いで1万円に設定していた場合、50万円のバッグを購入すると50ヶ月払いになりますが、その翌月に100万円のバッグを購入してもその月も1万円しか引き落とされません。もちろん永遠に1万円を払い続ける訳ではなく、上限がありますので調子に乗ってリボ払いを続けているといつの間にか高額請求が来る可能性があるのでこれは理解した上で購入することが必要です。また、金利が高く設定されているので、支払総額は一括払いよりも大きくなります。

このブログ記事について

このページは、merimeriが2017年5月24日 10:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クレジットカードのメリットを享受する老両親」です。

次のブログ記事は「ポイントをためる楽しみ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。